記事一覧

ミニチュアベア(2018ギルドショー用 その3)

足の裏。濃いめの色を使うと、どこ縫ってるのか?すごくわかりにくい・・・失敗が多い・・・完成した時、ほっとします。手染めした材料を使いました。【出展イベント】第19回ジャパンギルドミニチュアショー in 東京東京/浅草(台東区) 都立産業貿易センター 台東館7F2018年11月24日(土) 25日(日)...

続きを読む

ミニチュアベア(2018ギルドショー用 その2)

スモーキーな材料を使うと、アンティークな小さいサイズのベアに仕上がります。ベースの茶色が、いい味出してくれます。この材料も、残りわずか?1匹作れるか?微妙な量しか残ってない。また出会えるかな〜そろそろサイズダウンしていかなくちゃ。この作業ペースで大丈夫だろうか(苦笑)【出展イベント】第19回ジャパンギルドミニチュアショー in 東京東京/浅草(台東区) 都立産業貿易センター 台東館7F2018年11月24日(土) 25日...

続きを読む

ミニチュアベア(2018ギルドショー用 その1)

パープルの材料を選んで縫ってみました。ミニチュア専用の材料は、やっぱり縫いやすいです。定番のタイプ、色違いでいろいろ用意しようと思ってます。藤色?ピンク?そんな感じの色です。スモーキーな材料、とっても気に入ってます。目はオニキスビーズ。1.5mm,1.7mm,1.9mmと微妙なサイズを幾つか持っていて、顔見て使い分けてます。1.7mm,1.9mm もう手に入らないかも?大事に使ってます。【出展イベント】第19回ジャパンギルドミ...

続きを読む

リボンを使ったベア

浅草橋のMOKUBAさんのショールムに行って見つけたもの。このリボンで、クマを作ってみました。とっても縫いづらくて大変でした。光沢がある材料に目が慣れないので、パステルを使って汚しを入れて、ボロクマ風に仕上げました。手足のパッドは、省きました。とっても失敗が多くて、そこまで頑張れる気がしませんでした。材料ロス率高いです。またいつか気が向いたらこの材料と向かい合ってみたいです。今回はこの2クマのみです。【...

続きを読む

ハロウィン作品(製作過程その9)

犬のパペットとカワウソのパペット縫い物作業は、昨日で終わりました。パッケージ作業、カートの設定。まだまだ作業があります。基本はハウス型のパッケージにして、ご希望に応じて、車型のパッケージへの変更可能って感じで進めたいと思います。一部の作品を抽選販売方式にしたいと思っています。集計作業が大変になりますので、自分でも自信ないのですが、頑張ってみます。...

続きを読む

プロフィール

なおえ

Author:なおえ
ミニチュア作家
手縫いの小さいベアやドールハウスなど作ってます。
NaoColle(なおこれ)のブランド名で、イベントに出展しています。
NaoColle(ホームページ)
プロフィール詳細と活動履歴は、ホームページをご覧ください。

--その他のSNS--


作品の販売は、メルマガを使ってお知らせしております。
メルマガ登録はこちら>>
--その他の関連ブログ--
ヒトBLOG(NAOEの日記)
「あんこ」と「つぶ」の冒犬日記
--過去ブログ--
NaoColleミニチュア クマBLOG
(2007年7月から2013年3月)
NaoColleクマBLOG
(2003年12月から2007年年7月)



このブログ記事内の画像文章等を無断で複製することを禁じます。
画像のお持ち帰りはご遠慮ください。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

広告