記事一覧

注文した材料と道具

IMG_3454.jpg

海外の材料屋さんに注文した材料が届きました。

ミニチュアショウの時に、人気があって再販しないのですかという声も多かったので、「羊」の材料だけは早めに確保しました。
手が進むか?まだ約束できないんですけど・・・とーっても、縫いづらいので、なかなか大変なのです。

IMG_3455.jpg

なにかきになる質感なので、一緒に1枚だけ買ってみました。
なに用に向いてるかな?まだひらめきません。

IMG_3459.jpg

毛をカットするのが大変になってきたので、ソリバサミを注文しました。
こんなに楽なんだ、早く買えばよかった・・・(笑)

赤い取っ手のほうが、ソリバサミ。
青い取っ手のほうが、普段使ってるカットバサミ。
両方とも、クロバーのものです。

IMG_3460.jpg

もう一個、ハサミを買いました。
カットしやすいと話を聞いたので、思い切って買ってみました。
鳥さんのハサミ(たしか?鶴だったと・・・)という、曖昧な記憶だけで買ったのですが、届いてから、調べてみたら、
いろんなメーカーから、出てることが判明(汗)
しかも、「鶴」じゃなくて「コウノトリ」・・・
「コウノトリって、漢字で書くと、鸛」どっかで、パッケージ作るとに、漢字変換ミスしたんじゃないかと思いました。

手にした感触が、いつものカット用のハサミと違うので、手が慣れてない感じで重さも感じます。
切れ味は、切れる!
青いカットバサミは、根本で切る感じで、先端のほうでは、あまりシャープには切れないんです。小さいもの切りたいときに、ちょっと「あ〜残念」って感じがしてましたが、こんなもんだと思ってました。

でも、この「おツルさん」は、先端でも根本でも、切れる!
手が慣れてくれば、けっこういいかも?あと、けっこう締めてある感じというか、隙間がないので、ちょっときついんですよね。たくさんカットするときは、疲れるかもな〜って思いました。

他のメーカーからたくさん「コウノトリのハサミ」出てるので、ひょっとしたらもっと切れるんだろうかと、変な誘惑にかられてしまった1日でした。ドイツ製が気になる。ドイツって刃物のイメージ強いし(笑)

新顔の「おツルさん」バサミは、日本のメーカーから発売されてますが、イタリア製でした。
材質は「鋼」
鍛造品の本格的なもの。その点は、驚きました。小さいのに、トントンたたいて作ってあるんだ。鍛冶屋さんが頭にうかびました。機械でやってるんでしょうけどね。手間な作業だと思います。

他のメーカーのハサミも気になるけど、なんやかんやで気に入ってる自分がいました。

IMG_3462.jpg

「おツルさん」、本格デビューする前に、カットした材料。少しずつ、小さい子も作っていかなくちゃと思ってるところです。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ ぬいぐるみへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
【PR】

プロフィール

なおえ

Author:なおえ
ミニチュア作家
手縫いの小さいベアやドールハウスなど作ってます。
NaoColle(なおこれ)のブランド名で、イベントに出展しています。
NaoColle(ホームページ)
プロフィール詳細と活動履歴は、ホームページをご覧ください。

--その他のSNS--



--その他の関連ブログ--
ヒトBLOG(NAOEの日記)
「あんこ」と「つぶ」の冒犬日記
--過去ブログ--
NaoColleミニチュア クマBLOG
(2007年7月から2013年3月)
NaoColleクマBLOG
(2003年12月から2007年年7月)



このブログ記事内の画像文章等を無断で複製することを禁じます。
画像のお持ち帰りはご遠慮ください。

メルマガ

イベント出展情報、作品販売の予定など、お知らせしています。
メルマガ購読・解除
 

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

広告